徒然なるままに…(第2弾)
不定期更新。気が向いたらアップします。 第1弾はリンク集にさり気なくあります。
グリスっっ
職場のパソコソをメンテナンスで一晩まわしっぱなしにして今朝見てみたらCPUの温度が

98℃Σ(= ̄∇ ̄=ノノ

ケースファンの向きを排気から吸気に変えてから60~70℃前後と熱くなり過ぎる傾向にあったので
どうにかしなきゃなぁ(´・ω・`)…
とは思いながらも騙し騙し使ってましたがさすがにここまでくると

どうにかしなきゃぁ

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」


って感じになる♪( ´▽`)

一切の仕事をそっちのけで筐体を開けてメンテナンス開始♪( ´▽`)
電源のファンの向きが吸気(しかもちょっと特殊なケースなので電源はケースの一番下にある)なのでケースファンの向きを排気にしてみる♪( ´▽`)
次にケース内にたまった埃を風船膨らまし器で吹き飛ばしてからCPUのヒートシンクを見てみると案の定埃が溜まってる♪( ´▽`)
コチラも外してから風船膨らまし器でお掃除して付け直してみると熱暴走♪( ´▽`)
どうやらグリスがガビガビになってて寿命みたい♪( ´▽`)
いっそのこときれいさっぱり拭き取って付け直してみてもやっぱり熱暴走♪( ´▽`)
グリス塗るしかなさそう♪( ´▽`)
でも久しく自作なんてしてないので手元にはなかった(このマシンを組んだときはシールグリスだったし)ので

慌てて買ってくる♪( ´▽`)

で、塗ってから走らせてみたら温度は39℃♪( ´▽`)
やっぱグリスって塗らないとダメなんですね♪( ´▽`)
ってか、そもそもの原因はグリスだったのでは( ´▽`)?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 徒然なるままに…(第2弾) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.